GUIDEご利用ガイド-グリーン購入サポート
悩みチェックと解決策

悩みチェックリスト

当てはまるものに全てチェック

□ グリーン購入を何から初めていいのかわからない。
□ ISO14001取得に向けて、また取得後に継続して、グリーン購入比率を上げていきたいが、 よい方法がわからない。
□ 意識の低い各部門の社員に、グリーン購入を徹底させるのは骨が折れる。
□ 購買実績の提出が求められているが、作成が面倒そう。
□ どれがグリーン購入に適した商品(環境対応商品)なのかわからない。探すのは面倒。

ひとつ以上当てはまった方へ、
@officeは業界No.1のサポート力でお応えします!

グリーン購入の第一歩は、身近でハードルが低く、かつ 日常業務との関わりが多い文具・事務用品が適しています。

▼@officeは…
オフィス用品購買における グリーン購入をサポートする業界オンリーワンの機能を多数取り揃えた購買システムです。
もっと詳しく

身近な文具類は、グリーン購入の第一歩

グリーン購入の推進には、社内のコンセンサスが取りやすく、かつ企業独自の目標に適した「グリーン購入基準」を設けることが重要です。
例えば、最初は公的マークのいずれかがついている 商品を全て環境対応商品として設定し、 徐々に「グリーン購入法適合商品」のみを環境対応商品にするというように、基準を厳しくしていくという方法も有効です。

@officeだけ!

▼@officeでは…
社内独自基準に基づいたグリーン購入管理をサポートします。
お客様ごとに「何を環境対応商品としてみなすか」をカスタマイズ設定できます(「企業独自環境条件設定機能」)。
設定条件にもとづいて、さまざまな購買管理を実現。
もっと詳しく

グリーン購入に適した環境対応商品を 企業独自でマスタ管理し、そこから注文することは大変。既存の購買システムなどを有効活用することで手間が省けます。

▼@officeでは…
・カタログで環境対応商品が一目瞭然。
・インターネットでは、環境対応商品の絞込みも簡単。
・各商品の環境対応状況も毎月更新されるので、御社でのマスタ管理は不要です。
もっと詳しく

カタログで環境対応商品が一目瞭然。インターネットでは、環境対応商品の絞込みも簡単。

環境対応商品の掲載が多いカタログを 使えば、特に意識することなく商品を選んでもグリーン購入を推進することができます。

▼@officeでは…
・環境対応商品の掲載比率(対カタログ 掲載品番数)が約70%!一般的なオフィス通販は、30〜50%です。
ホームページに公開されている「環境対応商品インデックス」を上手に活用すれば、グリーン購入比率は最大100%まで高めることが可能です。
もっと詳しく

カタログ環境対応商品一覧

より厳密にグリーン購入を推進していくには、 環境対応商品だけを優先的に注文するような購買管理フローが必要となります。

@officeだけ!

▼@officeでは…
・環境対応商品以外のご注文については、上司承認を必要としたり、発注を禁止させるなど、細やかな購買管理機能が充実。 ・環境対応ではないオフィスの定番商品を社内で「環境対応商品」と同等に見なして注文できるよう設定することもできます。(環境対応例外品登録)
もっと詳しく

ISO14001認証取得後など、 グリーン購入比率の維持・向上のためには、まず現在の購買状況を把握することが大切です。

▼@officeでは…
・インターネット画面から購買実績をかんたんにダウンロード。グリーン購入比率も全社や部署別にあっという間に算出。
もっと詳しく

ページトップへ